神岡建「アセンション大預言」(たま出版)読者のご感想  

            「アセンション大預言」(神岡建著)
              皆様のご感想






埼玉県 Sさん  

 現在私は71歳ですが、20年も弾いていなかったギターを(元気になったので)再び始めたい気持ちが出てきました。 お隣のひきこもりの方が、たまに不思議なイタズラをしていたのですが、ここで急転直下ストップしました。これが一番ありがたいことです。
 他に本当にいい人が、2、3人私に近寄ってきて知り合いになりました。中には困っていることがあったら相談に乗りますとまで言ってくれる人も出てきました。これらは全て「光の祈り」を(すでに5か月)唱え続けた為と確信しています。どうしても神岡先生に感謝したかったのでお書きしました。本当に本当にありがとうございます。


関東・Kさん

「糖質依存症だった私が神に祈ったら、すんなりやめられた」

 実は私は、マクロビオティック食をできる範囲で実践してきましたが、どうしても白砂糖入りのお菓子がやめられなくて困っていました。  ある知人から「麻薬みたいなものですね…」と何気ない会話で言われたこの言葉がショックでやめられない自分を責めていました。 麻薬をやめられない人の気持ちが他人事ではなく、少なからず分からせて頂いた感じです。 頭ではやめようと思っていても、どうしてもやめられない…こんな自分の負の連鎖をどうしても断ち切りたかったのです。

そこで、神岡先生のアセンションの本にタバコをやめられた女性の体験記が載っていたのを思い出し、私も本気で真剣に神様に「甘いお菓子がやめられますように」と祈り続けました。そうしたら本当に、翌日から目の前に甘いお菓子があっても食べたくなくなったのです。

自分でも自分が信じられず、試すつもりで、あえて空腹時にスーパーのお菓子コーナーを回って見たものの不思議と全く食べたい気持ちが湧いてこなかったのです。それでも、一口食べ始めたら堰を切ったかのように食べたくなるのでは?と思い、大好きだったクッキーを一つ食べてみたものの、はい、終わり、ごちそうさまでした…と見事にやめられました。あとは、私の目の前で美味しそうにチョコレートを食べていようが、ケーキがあろうが、全く動じる事無く心穏やかに過ごせるよになりました。

本当に自分でも神様のお力には驚かされることばかりです。砂糖をやめたら、以前の様な異常なだるさが消え、多少寝不足でもあまり疲れなくなり快適になりました。



 
Hさん 

 「アセンション大預言」(164頁)を読んで、自宅のIH調理器具をガスコンロに変えました。初めは一人で色々と悩みましたが…全てを神に委ねよう・と思い、思いきって主人に相談したところ、快く賛成してくれて、ガスに変える事になりました。ガス屋さんからも、IHからガスに変える人は初めてです。といわれ、大変感謝され、工事もスムーズに終わり、結局ガスコンロ代を払っただけで終わりました。 本当に感謝しています。

 ガスにして変わったことは、恥ずかしい話しですが、私は毎日なんとか、夕食は作っていましたが、後片付けができない日がほとんどでした… 体が重く、どうしても食べた後の食器を洗うことができなかったのです…・ それが、ガスに変わったその日からは、毎日食器を洗い、綺麗に片付ける事が出来るのです。体も軽く、食事の準備もスムーズに出来ます。小さな事かもしれませんが、私からしてみれば、ミラクルです。IH調理器具から出る目に見えない邪気の影響があったのではないかと思います。

 今は毎日食事の時には家族で、食前の祈りを唱え、光りの祈りも毎日唱えています。 「アセンション大預言」に出会えた事、導いてくれた友に本当に感謝しています。そして、理解のある夫,子供たちにも本当に感謝です。素晴らしい本をありがとうございます。



「やっと出会えた愛溢れる著書です」
  meiさん (Amazonブックレビューより

私は、友人の薦めで読ませていただきましたが、宇宙の仕組みや、神様のことが、とても分かりやすく書かれてあります。また、生きるために何が一番大切なのかということを導いてくれました。この著書には、魂のヒーリングの仕方も実例を挙げながら詳しく示してくれています。私は、著書に書かれている、「光の祈り」と「食前の祈り」の言葉を毎日唱えるようになってから数日後、病気療養中で、あまり食べれなかった父が完食するという奇跡を目の当たりにしました。その後も、量は少ないですが、ずっと完食できるようになっています。

そして、この著書は、一度だけでなく、繰り返し読む度に新しい発見があったり、あっ、そうか!とストンと心に落ちたり…読みながら何度も涙が出たこともあります。

本当に、宗門・宗派を越えた人類救済となる奇跡の著書だと思います。

神様の愛溢れる清らかな光りに、一人でも多くの方々が触れられることを願ってこの著書を推薦いたします。


Yさん

ご本を読ませて頂いております。胸の奥から抑えがたい強い感動に打ち震えております。ありがとうございます。
                    


「聖なる光」さん

この本は、今まで誰にも語られることの無かった、全く新しいユニークな情報が満載であり、アセンション通の人達ですら驚かされるであろう。来るべき黄金時代にカリユガからクリタユガに移行すると同時に、全く新しい別の次元にシフトするとどの様な世界になるのか?などについてが詳細に書かれている。その為に我々は「今」何を為すべきなのか?が良く分かってくる。カルマの分析の方法も、これまでとは全く異なる視点からなされていて、目からウロコが落ちた様な気がした。これらが、全ての源である創造主からの直接の情報だからこそ、誰も知り得なかった驚嘆すべき究極の真実が、イラスト入りで誰にでも解り易く解き明かされているのだと思う。アセンションの時代ならではの、創造主の特別な恩寵なのだろう。「日本が世界のアセンションの先駆けとなる。」と以前から言われて来たが、この本こそが「日本のアセンションの起爆剤となり、世界を変えて行く」と確信する。 
                         



Tさん(60代女性)

神岡先生のご著書と出会った時、ものすごい本だと分かりました。先生のご著書に出会えた幸運に心から感謝いたしております。先生のこれからのご活躍を楽しみにいたしております。ありがとうございました。

               

MTMさん

今までにこの様なスピリチュアル本に出合った事はありません。題名でアセンションについてだったり、未来の予言本だったり、そんな内容を想像するかも知れませんが、アセンションの話に行くまでに、人間の仕組み・宇宙の仕組みについての内容が凝縮されながらも分かりやすく、解説はイラスト付きで想像しやすく書かれていました。

また、自己ヒーリングのやり方が書いてあり、その中には全ての人に伝える為、著者が神様から授かった強力なユニバーサルなマントラ(祈りの言葉)も沢山書いてありました。このマントラは本当に叡知の言葉だと思いました。

でも何よりもこの本を読んで、私が幼い頃から疑問に思っていた事、人間の生き方、生きる目的、神とは何なのか。この本で答えを教えて頂く事ができました。                                                


Oさん(40代男性)

よくあるスピリチュアルな本と異なり、今まで誰も書いてこなかった?わからなかった?ことがたっくさん書いてあります。へぇ〜の連続。宇宙のしくみ・輪廻転生のしくみ・宇宙の法則をわかりやすく書いてくださっています。
一回目に読んだときは、「なるほど」「へぇ〜」の連続で、読み進めることで精一杯でした。
2回目は自分の好きなところを読むようにしました。
特に第4章「魂を大きくする方法」の部分ですが、読んでいると胸の真ん中が熱くなり、頭頂部から降りてくるのエネルギーを感じました。読んでいる間中、ずっとその胸の温かさを感じることができました。(2013年1月5日)

                 


kikiさん


こういう素晴らしい本を待っていました。本屋へ行く度に、スピリチュアル系の新しい本が出ていないかチェックしていましたが、 この本は表紙がまず綺麗で買いやすいですし、文字も大きくて読みやすかったです。 そして、ヒーリングや精神的な事に興味がある人にはよい勉強本になると思います。何故人は病気になったり、悪い事がおこってしまうのか、そしてそれを避ける為にどうすればよいか、などと書かれています。そして、自分で色々自己浄化ができるように祈りの言葉やマントラが書かれています。こんな凄い事が書いてある本は、なかなかないと思います。 日々、何故かなと疑問に思っていた事が、あぁなるほど、と納得できたり、イライラしてつい買わなくてもよい物を買ってしまったり、やけ食いしてしまう原理などが分かり、とても為になりました。 この本を手に持つと温かく感じます。波動が良すぎて読むと眠くなるのですが、神様の良いエネルギーが入っている、まさに光の本だと思いました。 作者の飾らない素直な文体はとても好感が持てます。 また次に本が出たら、是非とも買いたいと思っています。

                          
              

ココココこりんさん

この本を読んで、「全ては宇宙も人も物質も神様から出来ている」という事、そして、全ての中に神様が存在している事が分りました。
「神様につながるお祈りの言葉」があるのですが、心の中(魂)にいらっしやる神様を感じながら、お祈りをすると、胸の辺りが温かくなり、そこに神様がいらっしゃるんだと感じる事が出来たと思うと、とても嬉しくなりました。
そして、全ての行いを神様に捧げる・・・
自分の欲や執着が入り混じった心の声ではなく、魂、神様の純粋な声に従って生きる事は出来そうで出来ない時代。。。
そんな時代だからこそ、どんな状態でも神様の存在を信じ、感謝して生きていける心の支えとなってくれる本だと思います。
そして、この本に出逢えた事、そして、神様の一部である自分という事をこの本を書いて下さった方を通して教えて頂く機会をお与え下さった神様に感謝の気持ちを捧げます。   
                    
             


Sさん(女性・会社員)

平仮名しか読めない日本語初心者レベルの主人(注:アメリカの方)に本をギフトしました。 ”読めなくても、表紙みておくといいらしいよ”って渡した本を主人はペラペラとさらっとめくったあと、ベッドの隣になにげなくおいてました。ところが翌日、いきなり主人が”お肉とか食べるのやめるよ。 キヌアとか、野菜とか、お豆とかにしよう。 生きたもの殺してまで食べたくない。。"って急に話し出し、アマゾンでキヌア・豆を早速オーダーしてました。
もともと、がつがつ肉を食べる主人ではないものの、本を渡した翌日にこの反応って・・・私は正直びっくりしました。本を渡して今日でかれこれ2週間近くになってきましたが、この間、本当に野菜やキヌア、豆中心の食生活で、肉はまったく食べておらず、魚もほとんど口にしてませんが、体調はいいようです。 そして、私との関係もうまくいってます。

             



Dさん(主婦)

本とっても良いですね。勉強になりました。読むと安心感が出てきます。寝る前に読んだからかもしれませんが、本当にエネルギーで眠くなって深く眠ってしまいました。友達にも勧めます。
                  



 


>>著書紹介へもどる


Copyright Kamioka Kikou Healing 2012